施術に関して

免疫が正しく働いているから、病気を克服することが出来ます。逆に、正しく働いていない体は免疫の影響により病気になってしまいます。治療の効果が長続きしないのはこのためです。

当オフィスでは、患部の治療は行いませんが免疫系が正しく働くための施術を行ってまいります。まずは

​、あなたの体の状態を理解し、何故そのような症状が起こるのかを共有しましょう。

​背骨を診る理由

​施術箇所は背骨です。では、何故背骨なのでしょう?

下図をご覧下さい。

4ee23e01bcc62cb4d3e4ec7dc88fff92_aabfab6

ヒトの体はすべて神経でつながっています。神経は感覚・運動・自律と役割が別れていて、大脳がすべてを統合します。
背骨はこれら神経が通るメイン・ストリートです。24個ある背骨は椎間板でつながり全身の柔軟性と神経の保護を可能にしていますが、椎間板の変形に伴い背骨が神経を圧迫し大脳との情報交換が損なわれます。正確な情報交換が出来なくなった体は外界との適応能力を低下させる結果となり様々な症状をSOSとして示すのです。 

症状の中で 痛み=運動、しびれ=感覚 の異常を知らせるSOSとしていずれも自覚しやすいですが、その裏には自律神経も侵され内臓の働きを徐々に低下させています。
自律神経は血圧・脈拍・呼吸・体温・内分泌・排泄などに影響を与える神経ですが、目立った変化が現れるのは重い病気になってからです。予防のためには、普段から背骨をケアして神経の健康を守っていくことが重要です。

脊髄.png

注意事項

施術のながれ

​禁忌症