福岡市 術後に水を飲む習慣を付けましょう。



私のオフィスに来た方には術後必ず「お水を飲んで下さいね。」とアドバイス差し上げています。

少しググって貰えれば分かりますが、体内の水分量は成人で体重の60%、新生児に至っては80%を占めると言われていて体を構成する要素としては欠かせない物だと言う事がわかります。

では、カイロプラクティック的生活に水はどう関与するかについてご説明します。



体の水分、つまり体液には「イオン(電解質)」が含まれています。イオンとは、水に溶けると電気を通す物質のことで細胞の浸透圧を調節したり、筋肉細胞や神経細胞の働きに関わるなど、身体にとって重要な役割を果たしています。極端な話、体液にイオンが無いとサブラクセーションを取り除いても効果が無いわけです。だから、ケアと合わせてお水を取ってくださいねと言う事なんです。


主なイオンは、ナトリウム、クロール、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどがあり5大栄養素と呼ばれています。お水を取る際はこうした鉱物の入っている「硬水」を取られると良いでしょう。