手洗い&マスクでコロナは予防できる?

最終更新: 3月1日


手洗い&マスクでコロナは予防できる?


コロナウイルスが蔓延して、世の中は随分と除菌に対する意識が高まりました。建物に入る時に除去スプレーをしないと罪悪感さえ芽生えます。


感染者数の推移に意味も分からず戦々恐々とし、専門家の意見は様々なのに報道は偏りがち、多くの人が経済活動の悪化で人生そのものが追い込まれている、こんな現状に改めて個人的な憤りを感じます。


動物は子孫を残すために求愛をします。自分とできるだけかけ離れた遺伝子の相手を選び、より強い子孫を作る。


生殖以外で異なる遺伝子を得る方法としてウイルス感染が知られています。

ヒトゲノムの中の遺伝子にはウイルス由来の物が10%含まれて要るそうです。そのお陰で地球環境に適応できていると考えられています。

ウイルスがなぜ自然発生するのか。はそう考えると何となく納得しませんか?


こう考えると、ウイルスを必要以上に恐れたり、ワクチンと言う海賊版ソフトを体に取り入れることが果たして正しい選択なのか、はなはだ疑問です。百歩譲って、ワクチンによってあなたはコロナ抗体らしき物を獲得できたとしても、それによって変化した遺伝子は、世代を越えて問題を起こさないとは言い切れないでしょう。


もう一つ心配なことは、過剰な除菌意識が子供達の免疫システムに欠陥をもたらす点です。


ヒトの免疫は、自分とそれ以外を取捨選択するシステムです。潔癖にして、環境から隔離すると例え健康であっても免疫に反応する機会がありませんから、体は抵抗力を得るタイミングを逸してしまいます。


コロナウイルスへの反応が重篤な方は、コロナが問題を起こしたのではなく、コロナを受け入れ、変化する適応機能そのものが低下している証拠ですので、回復できたら健康作りに励みましょう。


《初めてご予約される方へ》

  • 予約専用メールフォームに「コラム読みました。」と記入して頂くと、通常3,500円の施術料金を500円引きとさせて頂きます。

メールフォーム:https://www.logos-chiropractic.com/contact

8回の閲覧

関連記事

すべて表示